クリニックについて

クリニックについて

脳梗塞·脊髄損傷クリニックは、脳梗塞(脳卒中)や脊髄損傷といった神経系の疾患のリハビリテーションと神経回復効果を高める脳梗塞·脊髄損傷の後遺症改善療法に特化しています。
私たちは患者様とそのご家族が経験されているつらさを理解し、脳梗塞や脊髄損傷を経験した方々の再発予防と再び、笑顔で生活できるよう支援することに全力を尽くしています。
私たちと一緒に、改善の可能性への道を歩みましょう。

理念/基本方針

神経障害は治るを当たり前にする

神経のリカバーパートナーとして患者様の機能回復をサポートする

脳梗塞・脊髄損傷クリニックの特徴

特長01

同時リハビリ×点滴療法実績No.1のイメージ画像

同時リハビリ×点滴療法実績No.1


点滴療法を用い、同時刺激リハビリ®を実施します。
これにより、脳卒中や脊髄損傷後の後遺症の改善において、非常に優れた結果が期待できます。
実績は国内トップレベルの450件超になります。
*2018年11月~2023年5月時点

特長02

イメージ画像

点滴療法に関わる技術について基盤特許取得


脳梗塞(脳卒中)や脊髄損傷などの神経障害の点滴療法に関わる技術について基盤特許を取得しております(特許第4061487)。
私たちは、ニューロテック®として、点滴療法、先進リハビリテーションを統合した技術を更なるレベルへと進化させ、『神経障害は治るを当たり前にする』というビジョンを遂行してまいります。
当院は神経障害の改善療法としても申請中:特開2022-86174(P2022-86174A)

特長03

処置室イメージ画像

ご自身の体内から採取しそして戻す


私たちが主に使用するのは、自己由来のもので、これらは分化能力が高いことで知られています。
特に、脳梗塞(脳卒中)や脊髄損傷(頚椎損傷)の改善において、臨床的な効果が豊富に報告されています。
患者様から採取した骨髄液を陽圧管理されているクリーンルーム内で培養し、増殖させ、失われた機能の改善を促すケアを行っています。

特長04

個別のリハビリテーションプランのイメージ画像

個別のリハビリテーションプラン


患者様お一人ひとりと向き合い、リカバーパートナーとして機能回復をサポートさせていただきます。
セラピスト(理学療法士·作業療法士)は脳梗塞や脊髄損傷のリハビリを熟知し、点滴療法の効果を高める施術をご提供します。

また、それぞれの患者様がご自宅でも継続できるように、個別にカスタマイズされたリハビリテーションプランのご提供も可能です。

特長05

全国展開による医療サービスの拡大のイメージ画像

全国展開による医療サービスの拡大


脳卒中·脊髄損傷クリニックの医療チームは、医師、看護師、セラピスト、そしてカウンセラーはそれぞれ専門のスキルを持っています。

現在一人でも多くの方々に当院の療法を提供できるよう、全国にクリニックを拡大しようとしています。
これにより、遠方への移動が困難な方でも、お住まいの地域から離れることなく、当院の医療を受けることができるようになります。

お問い合わせ

医師プロフィール

再生医療担当医 貴宝院 永稔の画像

Dr. 貴宝院 永稔 Kihouin Nagatoshi

医療法人慶春会 脳梗塞・脊髄損傷クリニック 提携大阪院 福永記念診療所 部長
医療法人慶春会 脳梗塞・脊髄損傷クリニック銀座院 院長
脳梗塞・脊髄損傷クリニック 提携名古屋院 リブラささしまクリニック 部長
ニューロテックメディカル株式会社 代表取締役

  • 神経再生リハビリ®における実績国内トップクラス
  • リハビリテーションの専門医
  • 脳梗塞(脳卒中)、脊髄損傷の後遺症改善を中心とした豊富な実績・経験

経歴

平成15年3月大阪医科大学卒業
平成15年5月大阪医科大学附属病院にて初期研修
平成17年4月大阪医科大学附属病院にて初期研修 修了
平成17年5月大阪医科大学
(リハビリテーション科)レジデント就任
平成19年3月大阪医科大学
(リハビリテーション科)退職
平成19年4月大阪医科大学大学院医学研究科
(リハビリテーション科)入学
平成21年4月医療法人伯鳳会 はくほう会セントラル病院 入職
平成23年3月大阪医科大学大学院医学研究科卒業
平成30年2月福永記念診療所 部長に就任
令和3年12月医療法人慶春会 東京銀座福永クリニック(現脳梗塞・脊髄損傷クリニック銀座院)
院長に就任

資格·免許

日本脳卒中学会認定脳卒中専門医
日本リハビリテーション医学会認定専門医
日本リハビリテーション医学会認定指導医

医師からのメッセージ

17年以上の経験を持つリハビリテーション専門医として、私は脳卒中、脊髄損傷、骨関節疾患の患者様に専門的なリハビリテーションを提供してきました。
後遺症改善療法との出会いから、私の治る力の見かたを一新し、これまでの標準療法の枠を超える可能性を実感しました。
この先進的なアプローチを通じて、一人でも多くの患者様に新たな希望を提供できるよう、日々診療に努めています。

「神経障害は治るを当たり前にする」チャンネル(ニューロテックメディカル)

医師インタビュー

神経障害は治るを当たり前にしたい

リハビリテーションは脳梗塞や脊髄損傷の後遺症改善において、極めて重要な役割を果たしています。私の専門領域は、これらの疾患を始めとする神経系の疾患や股関節疾患に対するリハビリテーションで、専門医としての実績を活かして多くの患者様のサポートを続けてきました。

現在の私たちのビジョンは『神経障害は治るを当たり前にする』このような世界を創出することです。
そのために、リハビリテーションと点滴療法の融合である「ニューロテック®」の研究開発に力を注いでいます。

現代の医療でも、脳卒中や脊髄損傷の患者様には、多くの場合、何らかの後遺症が残るのが現状です。
私たち医療者の願いは、患者様が後遺症を軽減し、前向きな生活を再び楽しめるようになっていただけること。
しかし、まだ全ての障害を解消する魔法のような改善法は存在していないのが実情です。

リハビリの下地作りとなる点滴療法

点滴療法は、リハビリテーションの効果を最大化するための一つの手段となります。
病気や障害が発生した時、私たちは通常、リハビリによる改善を試みます。
しかし、年齢と共に、私たち自身の自己治癒力は徐々に衰えてしまいます。

そのような状況で、点滴療法はリハビリの成果を引き立てるための一つの重要な要素となります。
自己治癒力を最大限に活性化させ、リハビリの効果をより高くするための基盤作りとなるからです。

同時リハビリ×点滴療法の無限大の可能性

点滴療法には、脳卒中·脊髄損傷だけでなく、動脈硬化·認知症·心不全·腎不全·神経変性疾患·糖尿病といった疾患にも効果があるという報告が増えてきています。
将来的には、この療法が色々な疾患で、リハビリ時期にある方に一般的に投与されるだけでなく、誰もが行える予防療法として普及していくはずであると考えています。
現在はまだほとんどの疾患に対する点滴療法は自由診療となりますが、当院では神経再生効果がもっとも期待されている自己の骨髄由来の点滴療法を実施しております。

お問い合わせ

お問い合わせ~療法開始の流れ

お問い合わせから療法開始まで、約2ヶ月の期間がかかります。

問合わせカウンセ
リング
診察感染症
検査
骨髄
採取
培養安全性
検査

Step01問い合わせ

お電話、または問い合わせフォームより、ご連絡ください。

0120ー987ー265

受付時間 / 平日9:00-18:00

問い合わせのイメージ画像

Step02カウンセリング

お問い合わせいただいた内容をもとに専門知識を持ったスタッフが、メールやお電話にて丁寧にご返答させていただきます。また、お身体の状態をカウンセラーに詳しくお伝えいただきますようお願いいたします。
カウンセリング後にご希望の方は診察のご予約へと進みます。

カウンセリングのイメージ画像

Step03診察

時間の目安:約1時間

ご希望された地域のクリニックへご予約のお時間にお越しください。
診察には、過去の検査データなどがお手元にあればお持ちください。
医師が患者様の実際の状態を把握し評価できますので、より円滑なケアが可能です。

診察のイメージ画像

Step04感染症検査

安全を確保するための重要なステップです。
感染症検査のための採血を行います。1週間ほどで検査結果が出ます。
患者様にはお電話にて連絡をさせていただき、骨髄穿刺の日程をご相談させていただきます。

感染症検査のイメージ画像

Step05骨髄採取

時間の目安:約2時間

お食事はしっかりと召し上がって、ご予約のお時間にお越しください。
患者様ご自身の骨髄採取を行います。採取にかかる時間は30分程度です。
熟練した医師が採取しますので、安心して施術を受けていただけます。

骨髄採取のイメージ画像

Step06点滴療法用の培養

採取した骨髄液は、治療の基礎となる要素です。
厳密に管理されている専門クリーンルームにて増殖させ、必要な量を確保します。
数や期間には個人差がありますが、1回あたり約1億個にすることを目指します。

培養のイメージ画像

Step07安全性検査

安全性及び性能を厳密にチェックします。

安全性監査のイメージ画像

療法開始~フォローアップ検診の流れ

療法開始から検診まで、約3ヶ月の期間がかかります。

事前評価1回目点滴中間評価2回目点滴中間評価3回目点滴検診

Step01事前評価

開始前の患者様の状態を国際基準の専門の評価法などを用いて評価します(感覚検査や運動検査、問診など)。
評価は明確なリハビリ計画や患者様のモチベーションアップにも繋がります。

事前評価のイメージ画像

Step02初回 同時リハビリ×点滴療法

時間の目安:約1時間30分

リハビリ中に点滴、リハビリ前に点鼻療法を投与します。
点滴によって患者様の体内に戻されます。
神経再生リハビリ®の実際の開始点となります。

初回 同時リハビリ×再生医療™のイメージ画像

Step03中間評価

初回施術後の患者様の状態を国際基準の専門の評価法などを用いて評価します(感覚検査や運動検査、問診など)。

中間評価のイメージ画像

Step04
同時リハビリ×点滴療法 2回目、3回目

時間の目安:約1時間30分

前回から約4週間空けて、再施術を行います。
リハビリは身体の反応をみながら、時間をかけて行います。

同時リハビリ×再生医療™ 2回目、3回目のイメージ画像

Step05検診

時間の目安:約30分~1時間

療法終了後から約1ヶ月後に担当医師による検診を行いますのでご来院ください。
患者様の状態により、引き続きリハビリやプレコンディショニングを通じて、より改善の可能性に取り組まれて行くことをおすすめいたします。

検診のイメージ画像

診察料金

内容回数費用
専門カウンセラーによるカウンセリング1回無料
医師による診察(オンライン可)カウンセリング1回(約1時間)¥11,000(税込)
血液検査(感染症検査)1回のみ¥11,000(税込)

骨髄由来の点滴

内容 回数 費用
骨髄穿刺(骨髄採取) 1回 費用に含まれます
培養 専門施設での培養
点滴投与 プランにより1回または3回
検診 6ヶ月後
安全性検査 1. 数のチェック
2. 形態のチェック
3. 生存率のチェック
4. 無菌試験 エンドトキシン試験
5. マイコプラズマ否定試験
処方薬 適宜
点滴 1回 1,650,000円(税込)
2回 2,750,000円(税込)
3回 3,850,000円(税込)
※名古屋院のみ点滴の価格 各回とも上記価格にプラス +550,000(税込)
臍帯由来 点鼻療法 オプション 1本(1cc) 22,000円(税込)

臍帯由来 点鼻療法

内容 回数 費用
点鼻投与療法(臍帯血由来) 2週間コース:14本/1本あたり1cc 246,400(税込)
1ヶ月コース:30本/1本あたり1cc 462,000円(税込)
3ヶ月コース:90本/1本あたり1cc 1,188,000(税込)

お支払い方法(国内在住の日本人の方)

現金支払い

費用は、骨髄穿刺の当日までに当院の受付にて現金でお支払いください。
その際に領収書を発行いたします。

振込支払い

骨髄穿刺の当日までに、お知らせした指定の口座にお支払いください。
ご入金確認後、領収書を発行いたします。
(振込手数料は患者様ご負担となります)

クレジットカード払い

脳梗塞・脊髄損傷クリニック 提携大阪院:福永記念診療所がご利用になれます。
お支払いは下記の各種カードのご利用が可能です。 
カード支払いによる手数料はございません。

ご利用のカードの月額限度額が設定されている場合がございますので、お持ちのカード会社に事前にご確認をお願いいたします。
また、1枚のカードで限度額に達した場合は、複数枚のカードで決済していただくことが可能です。 領収書も発行いたします。

クレジットカードの種類の画像

お支払い方法(海外の方)

海外からの患者様の場合、ご予約いただいた段階でお支払いいただくことになります。
ご入金までは療法の予約は確定いたしませんので、予めご了承ください。
なお、外国籍の方が当院で受診を希望される場合、原則として医療コーディネート会社を通して手続きを行っていただきます。
合計費用は手続きの内容により異なりますので、医療コーディネート会社へお問い合わせ下さい。

振込支払い

各国の送金方法や規制が異なりますので、振込口座への送金が完了した事を確認できる証明書をメールなどでお送りください。
銀行へのご入金確認ができましたら予約が完了となります。

ネット支払い(中国在住の方)

中国からの患者様は、下記のネット支払いが可能です。

alipayのロゴ
ウィーチャット・ペイのロゴ
ユニオンペイのロゴ
お問い合わせ